韓国ではお父さんの姓を子供につけるよね。

お母さんは産んでるから自分の子供だってわかるけど
お父さんはそのことで自分の子供だって確信する

。。。そんなこと
昔韓国語の先生(韓国人)から聞いたことある。




1988で結婚式の招待状が出てくるんだけど


誰の、、、、って書いたら
完全ネタバレになるね(笑)


以下

ネタバレです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 参加中♪


ソヌとボラの結婚式の招待状。

お父さんが亡くなってるソヌは
父の欄が空白のまま。


少し検索したら

亡くなってても父であることに違いはないから
亡くなったことを記載して お父さんの名前を書くこともあるらしい。

母が離婚後再婚してる場合は
その再婚相手と子供の名字がちがっちゃう

そんな場合は
自分がお父さんだと思う人の名前を記載すればいい
。。。って意見がたくさんあった

わざわざ韓国語で質問考えて検索したんだけど(*≧▽≦)

確実な答えは見つけられなかった


どなたか가르쳐주세요


ソヌは最後に
親しい人たちへの招待状には
テクあっぱ、ムソンさんの名前を書いたよね。

多感な時期
大好きで大切なオンマの再婚
なかなか認められなかったけど

大人になったね

ソヌ。。。(涙)


同じ姓同士の結婚が禁止されてた時代

日本人的には理解するのが難しい


ソヌおんまはテクあっぱと再婚して
ソヌをテクあっぱの籍に入れて名字を変えれば
簡単に解決できたのに。。。なんて意見もあった

。。。で あの二人はいつ結婚したの?
一緒に寝てたから結婚したんだよね。。。なんて今頃^^;



感情や世間体と
事務的な戸籍の手続き

難しいことも多そうだ


ウリアドル
4月から戸籍関係の部署に異動です。。。。

関係ないけど(^^ゞ


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事