実は台湾ドラマも好き♪

「スキップピート」終了しました

スキップビート
原作 仲村佳樹(「花とゆめ」連載)
制作統括 賴聰筆
プロデューサー 鈕承澤 郭子綺 方孝仁
日本プロデューサー 宮内喜久子
脚本 曾莉、黄新高、彭盛青、方靜儀、歐陽百麟、温郁芳

2011年 台湾
全20話
日本語字幕付き 二カ国語版


SUPER JUNIOR シウォン / 敦賀蓮(レン)役 (声:川原元幸)
SUPER JUNIOR ドンヘ / 不破尚(ショウ)役 (声:西 健亮)
イーハン・チェン / 最上キョーコ役 (声:牧野由依)
ビアンカ・バイ / 琴南奏江役 (声:田野アサミ)
アレン・チャオ / ローリィ宝田役 (声:高瀬右光)
ジン・チン / 社倖一役 (声:鈴木裕斗)
プー・シュエリャン / 椹武憲役 (声:朝倉栄介)
フランシス・ウー / 宝田マリア役 (声:川上千尋)
パン・フイルー / 安芸祥子役 (声:甲斐田裕子)
リー・イージン / 松内瑠璃子役 (声:小橋知子)
チェン・ポージェン / だるまや大将役 (声:あべそういち)


DATV

BS-TBS

スキップピートren2-4
スキップビートren2-6

う~ん
シウォンくん イメージにぴったり




ずいぶん前の記事ですが・・・^^;
SUPER JUNIORのシウォン「ドンヘとのキスならOK」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 参加中ですm^^m



子供のころからショウが大好きなキョーコ。
自分を捨ててショウにつくしてきたのに
裏切られて・・・・・
復讐のため芸能界へ


台湾ドラマって
ときどきやり過ぎなとこもあるけど(笑)
マンガを実写化するのがほんとに上手!

管理人 漫画にはかなりうとくて
もちろんこの原作もしらないけど

なんかシウォンくんのわざとらしい演技が
(演技なのか ホンキなのか 笑)
妙にマンガっぽくて
後半はまっちゃいました(。→ˇ艸←)

後半
ドンへくんほとんどでてきませんが。。。。。



熱さまシート貼るシウォンくんや


これ妄想場面なんだけど。。。。^m^



さいご

ショウはキョーコを取り返す・・・・
なんて言ってたから
結局好きだったのかな。

キョーコのほうは
復讐心が消えると同時にショウにもこだわらなくなっちゃったけど。


そして
レンとキョーコはどうなるんだろう。。。。


え??

ここで終わり??


ってな感じでまとまり感のない最終回でした^^;




最近
台ドラに韓国のアイドルとかがよく出るけど
そこだけ吹き替えで
声のイメージも口も全く合ってないよね^^;


そうすると

挫折する・・・・・^^;


このドラマもDATVの放送見て挫折したんだけど
結局BSでほとんどは日本語吹き替えで見ちゃいました




次の台ドラは
いたずらな恋愛白書かな

アリエルが大人っぽくなってる!
ちょっとおもしろそう。。。。です♪









コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事