上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスターグッドバイ1


KBS 月火ドラマ『ミスターグッバイ』( 미스터 굿바이. 2006)

初放送 : 2006年 5月 22日
放送時間 : 毎週月&火曜日夜 9時 55分放映)
演出 : ファン・ウィギョン
脚本 : ソ・スッキャン
出演 : アン・ジェウク、イ・ボヨン、オ・ユナ、チョ・ドンヒョク


ジャンル l ラブロマンス

ミスターグッドバイの見どころ

ドラマ『オー!必勝』以来1年6ヵ月ぶりのアン・ジェウク復帰作となったこの『ミスターグッドバイ』は、壮大で悲しいラブストーリー。そんな“韓国ドラマのヒットメーカー”アン・ジェウクが、数多くの候補作品の中から選んだ話題作。
共演は『ラストダンスは私と一緒に』のイ・ボヨン。そしてドラマ『その女』や『恋愛時代』に出演し飛びぬけた演技力をみせたオ・ユナが、今回『ミスターグッドバイ』では、これまでの彼女とは違う新しい役柄に挑戦している。

ミスターグッドバイのあらすじ

幼い頃、アメリカに養子に出されたが、地道な努力でホテルチェーンの重役にまで上り詰めた男ユン・ヒョンソ(アン・ジェウク)。成功を目標に生きてきたある日、自分は結局ひとりぼっちであることに気づく。
ビジネスのため韓国を訪れてきたヒョンソはチェ・ヨンイン(イ・ボヨン)という女性に出会い、今までの人生で感じたことのない、愛という感情が芽生える。それから実の母にも会えたことで人生における本当の幸せがわかるようになったが、彼の前に不治の病がおそい…。



KNTVにて視聴終了 2010.9



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。