親バカ日記はここに書いておきましょう(^m^ )
まさか プレゼントを送ってくれてると思ってない私は
昨日 子供たちに さりげなくメールをする

だって~
夕方になっても何も言って来ないんだもん

一人は 
そして。。。今日は母の日
いつもありがとう

なんてついでみたいなメール

もうひとりは
電話してきて でもこっちが
今日は何の日?? なんて言うまでなにも言わない

こんなもんかっ

ってちょっと寂しく思いながら
でも なんとなく過ぎちゃった母の日だったのに


今日 帰ったら
郵便が・・・息子の字??

ん??
どき どきっ

ジフニがらみのものが届いたときも
もちろんドキドキするけれど

それ以上のドキドキ感

そうだな~
中学生のころ 好きな男の子からの手紙を
ポストの中に見つけたときみたいな(笑


二人で買ったよ

って めっちゃ短い手紙


実はこのバック
息子と東京で買い物してたときに
お弁当入れていくのにちょうどいいな~って
私が欲しがってたバックで

そんなこと覚えてて
姉弟・・・ふたりで買ったのかと思うと

君たちのオンマでほんと良かったよ。。。。なんて涙が
あふれてくる


きっとこれ

離れて住んでるからできること



こんなにうれしい気持ちになるのなら
私も母に
もっと心をこめて贈り物すればよかったな・・・なんて反省


そして

この年まで 「ありがとう」を言うことができることに
感謝・・・します





親バカ日記 お許しください ^^;


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事