チャウンの涙には反応できないんだけど・・・

テヒが泣くと
胸が痛くなっていつも一緒に泣いちゃう(≧Д≦)

今回のラストシーンも一緒に号泣(笑)

でもここ何話かはちょっと重すぎる


あ~なんか悲しい回だったなぁ・・

みんなが知ってしまった悲しい事実

私はまだチャウンアッパが犯人じゃないんじゃないかと疑ってるけど( ・_・;)


テヒオンマ アッパが
チャウンに優しいことが救いだなぁ
こんな状況なのに
チャウンのことかんがえてあげられるなんて・・・

なんか
苦手だったユイだけど
こんかいは受け入れられる(笑)

すべてはチュウォン君効果(^。^;)?

後少し・・・

やっぱホームドラマはハッピーエンドだよねえぇ(v_v)・・・・

テシク テボム マンネは
それぞれ落ち着きつつあるけど

テヒや~~~~~~

どうなるの??

パパが生きてたってことは
パパは犯人じゃないんじゃないかなぁぁって・・・

それとも
それを乗り越えて幸せになる??

それはまわりが許さないよね


とにかく
チュウォン君にほんと泣かされる

もう終盤だね

はやく終わってくれないと
毎朝これで手が止まって
遅刻しそう。。。。してる笑?。。。。だぁ


[ 続きを読む ]


乱暴なロマンス1


乱暴なロマンス [ 난폭한 로맨스 ] 
■原題:乱暴なロマンス 
■KBS 2012.1.4~2.23 (全16話) 
■水・木 21:55~ 
■演出:ペ・ギョンス
■脚本:パク・ヨンソン 


■キャスト:
イ・ドンウク(パク・ムヨル:2010プロ野球優勝チーム'レッド・ドリームズ'の主戦2塁手)
イ・シヨン(ユ・ウンジェ:私設警護会社'キャビン場の小屋'新入警護員)
カン・ドンホ(キム・テハン:レッド・ドリームズのフロント、マーケティング広報担当室長)
オ・マンソク(チン・ドンス:レッド・ドリームズの主戦捕手)
ファン・ソニ(オ・スヨン:ドンスの妻)
イム・ジュウン(キム・ドンア:読書家:ウンジェの友人)
イ・ウォンジョン(ユ・ヨンギル:ウンジェの父:刺身料理屋‘ワサビと酢味噌’のコック長兼代表)
イ・ハンウィ(ケビン・チャン:私設警護業者代表:実名 チャン・ドクス)
ジェシカ<少女時代>(カン・ジョンヒ:ムヨルの元彼女)

KBS

Mnetで放送中



1-2話はドタバタすぎて挫折しそうだったけど
ドンウク好きの友達のために残しておいた(^_^;

・・・で8話まできて
はまってるじぶんに気付く(≧∀≦)

5話くらいからかな
シヨンちゃんがドンウクを好きになり始める・・・
私も同じ
(笑)

ドラマの登場人物と
気持ちがリンクしちゃう時
イコール
嵌まった!!っていう事だよね((#^_^#)

シヨンちゃんの気持ちがかわいくて 切なく
私もドンウクがすきになってる(笑)

髭が無くなったドンウクは
ちょっ↘↘だけど
続きがみたくてたまんなくなってきた(笑)


『恋愛コンサルタント~あなたも恋がしたくなる~』


韓国放送日 : 2010年10月10日
SBSドラマ 1部作(約70分)
MBC日曜ドラマ劇場での放送

恋愛の苦手な女性と恋愛相談コンサルタントの予想外の展開!?
愛らしく描いたロマンチック・コメディー


【演出】 クォン・ソンチャン  (『あらしの恋人』)
【脚本】 クォン・スンウォン
【出演】 イ・ジニ/キム・ギュリ  『ラブホリック』『漢江ブルース』)
       クォン・テジュン/キ・テヨン  (『白い巨塔』『スターの恋人』)
       チェ・チョル/ヤン・ジヌ  (『大望』『ロマンスハンター』)

【STORY】
環境デザイナーのジニ(キム・ギュリ)は女性的な魅力にイマイチ欠ける変わり者。
しかし、そんな彼女にも昔からずっと片思いの相手がいた。
彼に気持ちを伝えたいと、ベテランの恋愛コンサルタント、テジュン(キ・テヨン)を訪ねる
。愛という感情を全く信じないテジュンは、
鋭い分析と正確な行動指針でジニの片思い相手だというチョル(ヤン・ジヌ)を攻略するが
、予想外の展開の連続に彼の心にも計算できない感情が芽生え始める・・・。
(BSジャパンさんより)
KNTV

8月3日発売予定

恋愛コンサルタント
韓流テレビ映画傑作シリーズ
恋愛コンサルタント~あなたも恋がしたくなる~ [DVD]


商品詳細を見る



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 参加中です m^^m



[ 続きを読む ]


烏鵲橋の兄弟たち [ 오작교 형제들 ] 
原題:烏鵲橋(オザッキョ)の兄弟たち 
英語題:Ojakgyo Brothers
KBS 2011.8.6~2012.2.19 (全58話)
土・日 19:55~
演出:キ・ミンス
脚本:イ・ジョンソン 


ただ今 wowowにて 月~金放送中
KBS-Wでの放送は終わりました


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村参加中です


[ 続きを読む ]



最近の記事