上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんと僕


baby-and-me.jpg

아기와 나(アギワ ナ)

トラブルばかり起こしている問題児の高校生ジュンス。
彼の行動にほとほとあきれ果てた両親は生活費を残し、姿をくらましてしまう。
そんな彼に息子だという赤ちゃんが突然配達されてきた…。

韓国公開年:2008年
日本公開年:2009年

監督:キム・ジニョン
出演者:チャン・グンソク、キム・ビョル、ムン・メイスン




みどころ

何ひとつ不自由のない家に育ち、やりたい放題のお坊ちゃまに突然降りかかったトラブルをコミカルかつ、感動的に描いたハートウォーミング・コメディ。「プラハの恋人」「ファンジニ」「ベ-トーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~」と出演ドラマごとに新たなファンを獲得し、次世代韓流スタートして大きな注目を浴びているチャン・グンソクの待望の映画初主演作だ。10代を明るく爽やかに描きたかったというキム・ジニョン監督の発言どおり、突然やって来た赤ちゃんのために奮闘するトラブルメイカー演じるチャン・グンソク、不思議ちゃんを演じるキム・ビョルのキュートさ、等身大さが作品の大きな魅力となっている。CMでも活躍する赤ちゃんのウラムはカナダ人と韓国人のハーフ。生後16ヶ月の最年少子役ということで、ネットユーザーの大きな注目を浴びた。


赤ちゃんと僕

P1020499.jpg

めっちゃかわいい赤ちゃんです


あらすじ

喧嘩から何からやりたい放題の高校生 ハン・ジュンス。その暴虐無人ぶりへの天罰なのか、ふたつのとんでもないトラブルが降りかかってくる。ひとつは、ジュンスの行動にほとほとあきれ果てていた両親が彼を懲らしめるために、最低限の生活費だけを残し、姿をくらませてしまったこと。もうひとつは、ウラムという名の赤ちゃんが突然やってきたこと。このウラムはどうやらジュンスの子供らしいのだ。こうして両親のいなくなった家で、ジュンスのトラブルだらけの子育て生活が始まる。


こちらに詳しく書かれてます




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
参加中です



以下 勝手な感想 
スポンサーサイト
[ 続きを読む ]

1002.jpg
 



近肖古王  근초고왕 (クンチョゴワン)  


■原題:近肖古王(クンチョゴワン:きんしょうこおう)
■KBS 2010.11.6~2011.5.29 (全60話) 
■土・日 21:40~
■演出:ユン・チャンボム/キム・ヨンジョ
■脚本:チョン・ソンヒ/ユ・スンニョル 

2010年11月6日からスタートするKBSの本格的大河歴史ドラマ。韓国のテレビ放送では「ソドンヨ」以来二番目に百済時代を取り上げた史劇である。今回は、百済王国の政治・経済・文化的基盤を強固に確立し、百済の最全盛期を築いた第13代近肖古(クンチョゴ)王の一代記を描く大河ドラマ

主人公の近肖古王を演じるのは、4年ぶりのドラマ出演となるカム・ウソン。時代劇は、映画「王の男」以来となる。王の最側近の臣下で気心の知れた友であるチン・スンをアン・ジェモが演じる。「王と私」などで悪役が続いていたが、今回は善側の役となる。



■キャスト■
カム・ウソン(近肖古王:百済の第13代王:比流王と第2王妃の間に生まれた第4王子:幼名 扶余句(プ・ヨグ))
キム・ジス(プ・ヨファ:扶余花:慰礼(ウィレ)宮主プ・ヨジュン(12代契王)の一人娘)
イ・ジョンウォン(故国原王:高句麗第16代王:斯由(サユ))
イ・ジフン(ヘ・ゴン:ヘ・ニョンの妾の子:プ・ヨジュンの養子)
アン・ジェモ(チン・スン:国相 内臣佐平:東部チン氏一族の妾の子)

ゴニル(セッコビ:近肖古王とプ・ヨファの息子:近仇首王)
P1020339.jpg

ウンジョン(チン・アイ:チンシガの二大首長チン・ゴドの娘:百済の第1王侯)


KBS.W HP
2011.1.13 ~8.10放送(全60話)

innolife HP



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村参加中です




以下 勝手なひとりごとです 
[ 続きを読む ]



最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。