上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




白雪姫4



KBSドラマ 放送年:2004年 全16話

監督/演出:イ・ジェサン

脚本:ク・ソンギョン/イ・ソンヨン

出演者:キム・ジョンファ、イ・ワン、ヨン・ジョンフン、オ・スヒョン、チョ・ユニ、イ・ヨンハ

大好きな男性のためにどんどんキレイになっていくヨンヒ役を『1%の奇跡』のキム・ジョンファ、憧れの
ジヌ役には『悲しき恋歌』のヨン・ジョンフン。そして、もうひとりの貴公子ソヌ役には『天国の木』のイワン!!
イケメン二人に囲まれて、さてさてヨンヒの恋の行方は…!?

高校時代は将来を嘱望された砲丸投げ選手で「江原道の魔女」とも呼ばれたマ・ヨンヒは、ハン・ジヌに出会って初めてチャウ・シンチー以外の男性に想いを寄せるようになるが、ジヌにとってヨンヒはただの友達。数年後、舞台は東京のファッションショー会場。華麗な照明の下、後片付けに余念のないモデルの卵ヨンヒは会場で大失態をしでかす。その夜、何かと鼻につく美男子ソヌと出会い一夜を過ごすが…。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村参加中です♪


スポンサーサイト
[ 続きを読む ]

王の女


SBSドラマ
42部作
韓国放送日2003年10月6日~2004年3月2日

■出 演
チ・ソン(光海君) パク・ソンヨン (ケトン)
キム・ユソク、イ・フン、イ・ヘスク、イ・ドゥイル、サガン

「オールイン」“チソン”のカリスマ演技が堪能できる
SBS大河ドラマ『王の女』
*韓国版「大奥」



第一王子・臨海君、第二王子・光海君を差し置いて、宣祖の寵愛を受ける後宮ヤンファダンは
長男・信城君を王位に就かせるべく暗躍していた。
そんな折、幼少の頃から慕っていた光海君と再会した女官・ケトン(後の金尚宮)は、
彼が国王になることを願いながらも彼の父・宣祖の後宮となる。
光海君のためにその身を犠牲にするケトン、そんな彼女に惹かれていく光海君の二人は、
大きな時代の流れに飲み込まれていくのであった―陰謀と野望がうずまく16世紀の朝鮮王朝、
第二王子・光海君(クァンヘグン)が国王になることを願いながらも、
彼を一途に愛する宮女・金尚宮(キム・サングン)はその身を別の男性に捧げた。

権力争いに巻き込まれていく聡明な君主・光海君をチソンが演じ、
イ・ヨンエが演じたことでも知られる金尚宮をパク・ソニョンが好演!
激動の時代を生き抜いた二人の半生を、新しい解釈と豪華キャストで描いたラブストーリー。


BS朝日にて放送中

KNTV




先週の昼休みのアジュンマはこのドラマでちょっと盛り上がった・・・


にほんブログ村 テレビブログ 村 テレビブログ 韓国ドラマへ 参加中です♪





[ 続きを読む ]



最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。